reason-top

ブログ

BLOG

委員会紹介「ひまわり委員会」

Date:2022.01.11 Posted by:dev_kt

明けましておめでとうございます。
担当の寺島です。
本年も開発ブログ・スタッフブログ共に、エンジニアに役立つ記事や社内の情報をお伝えしていければと思います。
まずは弊社で行っている委員会活動について紹介しようと思います
委員会活動とは日々行うシステム開発や運用業務、営業活動以外で会社を働きやすい場所にしていこうという活動になります。
社員がいくつかある委員会の1つに所属し、月1回のミーティングやそこで決まったタスクをこなしています。今月はそのうちの1つひまわり委員会について、活動内容をインタビューした記事になります。

1.委員会の目的を教えてください。
社員の心理的負担や人的負担を軽減し、業務効率UPに繋がる制度策定を活動目標としています。

2.委員会でどういった活動をしているか教えてください。
就業細則の起案、編集、運用をしています。
その他に会社全体で利用するソフト/ハードの選定、検証、導入も行います。
例えば勤怠管理やウィルス対策ソフト等です。
テレワークに伴い社内情報へのアクセス手段の見える化、簡易化を検討しています。

3.委員会を始めて何か変わった事や、新しい発見・楽しさはありましたか?
社内の規則や共用するソフト/ハードについては今までトップダウンの通達のみで情報共有し辛かったのが、当委員会メンバーが中心を担うことで、以前よりも周知し易く、また一個人に負荷がかからない体制が定着できました。
普段外にいると意識しない社内ルールの再確認ができました。

4.委員会として今後やりたいことはありますか?
人的リソースが限られているなか、どのようなことをすれば社員の負担を減らせるかを考えていきたい
また会社の就業規定の改定の検討、提案もしていきます。
将来目標として、会社の一部門として社内インフラチームを発足できればと考えています。

以上ひまわり委員会の活動内容に関するインタビューでした。
就業規定の改定や業務で利用するソフトの検討等、まさに働きやすさに直結する活動をしてくれている委員会です。

※アイキャッチのひまわりの画像は「フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)」から利用させてもらいました。